探究学習白書2019

¥ 108,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

【この商品は現在予約受付中です。2019年11月以降に発送いたします。】
探究学習では、日常的な生活や社会に目を向けて、生徒が自ら課題を設定して課題意識を持つことから始めます。生徒は課題を解決するために情報を収集したり、整理・分析したりして思考します。そして、気づきや発見、自分の考えなどをまとめ、判断して表現します。このような一連の学習活動を「探究学習」といいます。 2018年度改訂の高等学校学習指導要領において「探究学習」は、教科の枠を乗り越えて、さまざまな科目で活用されることになりました。本白書では、総合的な探究の時間をはじめ、新科目の古典探究や地理探究、日本史探究、世界史探究、理数探究、理数探究基礎について、特長や違いなどを解説しています。

通報する